法人情報 About Us 事業 Projects
おしらせ News
リンク Links
新着情報
2020.11.16
新型コロナウイルス感染症に伴う誹謗中傷防止に向けた取組の実施について
2020.09.30
住民同士の支え合いによる除排雪活動を支援します
2020.09.30
住民自ら考える地域づくり
2020.09.02
狙半内共助運営体が「県の記念日」記念事業で秋田県特別表彰
2020.08.12
ハンサン8月号発行しました。
2020.07.13
ハンサン7月号に掲載されました

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

新型コロナウイルス感染症に伴う誹謗中傷防止に向けた取組の実施について

秋田県はこのたび新型コロナウイルス感染症に伴う誹謗中傷防止共同宣言を行いました 感染された方や医療・介護従事者、そのご家族などに対する誹謗中傷や差別的な言動、感染された方の特定行為等は、感染者らを傷つけ、精神的に追い込む非常に悪質な行為ですが、県内においてもこうした行為が残念ながら確認されます。 こうした状況を踏まえて、誹謗中傷の防止に向け、人権擁… 続きを読む>>
2020.11.16

住民同士の支え合いによる除排雪活動を支援します

  朝晩はだいぶ涼しく感じられるようになりました。秋田県の「除排雪団体設立助成事業補助金」についてお知らせいたします/ 7月1日から募集がはじまっておりますが、今年度はコロナ禍の状況もあり、お早目のご検討をお勧めしています。 秋田県では高齢者世帯等の除排雪に関する地域の生活課題を解決するため、地域を主体として住民同士による支え合い体制の構… 続きを読む>>
2020.09.30

住民自ら考える地域づくり

  早いもので今年度も折り返し地点です。 27日は狙半内共助運営体の奥山会長と有償運送等の活動紹介で横手市山内地区へ。 交通や買い物に関する課題。共助力アップ支援事業開始当時の9年前にはそれほど深刻ではなかったはず。 参加された区長さんたちの眼差しは真剣です。運転免許返納者も増え、高齢化で地域の状況は明らかに変わっています。 25… 続きを読む>>
2020.09.30

狙半内共助運営体が「県の記念日」記念事業で秋田県特別表彰

  平成24年に当法人もその設立にかかわらせていただきました共助組織 狙半内共助運営体が「自発的な活動により、県民に明るい希望と活力を与えるなど、県勢の推進に多大な功績があった団体」として表彰されました。(「県の記念日」記念事業 令和2年度秋田県特別表彰) 8月28日、表彰式の帰りに奥山会長が当センターを訪れてくださいました。 表彰式の様… 続きを読む>>
2020.09.02

ハンサン8月号発行しました。

ハンサン8月号を発行しました。 ・表紙 金澤朝市 ・活動ウォッチング NPO法人角館里山再生プロジェクト ・がんばる地域応援隊 (一社)地域力ワークスやまもり ・スギッチファンドからのお知らせ 秋田県「寄り添う市民活動」 緊急サポートファンド募集開始!   PDFデータは → こちら… 続きを読む>>
2020.08.12

ハンサン7月号に掲載されました

NPO情報誌「ハンサン」7月号に羽場・市野・皿小屋地域 生活サポートシステムと狙半内共助運営体が掲載されました。 こちらからダウンロードしてご覧ください。 http://www.akita-kenmin.jp/public-magazine/docs/2020071000028/files/hansan2007.pdf ◆今月の表紙「地域の道路をき… 続きを読む>>
2020.07.13

住民同士の支え合いによる除排雪活動を支援します

  秋田県では高齢者世帯等の除排雪に関する地域の生活課題を解決するため、地域を主体として住民同士による支え合い体制の構築を図る団体の設立を支援しています。 対象となるのは除排雪に関する地域課題を解決するため、令和2年度中(予定含む)に団体を設立し、支援活動に取り組む団体です。 会議会場借上げ、ニーズ調査、消耗品購入、保険などにご利用できま… 続きを読む>>
2020.06.24

活動資金も自分たちで(金澤陣館会)

  県南地区の共助組織には、補助金等になるべく頼らずに活動するために、独自の活動資金確保にとりくんでいる組織がたくさんあります。 今年も共助組織による県道・河川の草刈り作業が始まりました。 各地域振興局からの委託事業となりますが、さっそく6月15日(月)に横手市の金澤陣館会による河川の草刈り作業が行われました。 委託費の一部は地域で所有す… 続きを読む>>
2020.06.16

女性ドライバー誕生(狙半内ミニバン有償運送)

  29年度に実証実験を行ない30年度から本格運行を行っている横手市狙半内地区の三平カー(ミニバン有償運送)ですが、このたび30代の女性ドライバーが誕生しました。 これまでは60代から70代男性による運転で運営してきましたが、これをきっかけに若い年代の地域づくりへの参画を期待したいと狙半内共助運営体会長の奥山良治さん。狙半内と言えば市が民… 続きを読む>>
2020.06.09

聴覚障がい者の観光マップを作ろう会

仙北市で「聴覚障がいのある方にも、みんながお使いいただける田沢湖・西木観光マップ」が作成されました。   このマップを作成するきっかけとして会長の小松龍子さんのおよそ10年にも及ぶ思いがありました。 聴覚障がいを持つ方は10年前の調査でも全国に36万人いるそうです。 「耳マーク(聞こえない人・聞こえにくい人への配慮を表すマーク)」の表示は… 続きを読む>>
2020.06.06